よりぬきGo!Go!ともっち

かんざらし調理体験

06Mar 2012 tomocchi
  • 转帖

島原で昔から愛されているおやつ「かんざらし」

 

 

小さめの白玉を島原の湧水で冷やし、シロップをかけて食べるもの。

 

はじめて食べるのに“懐かしい味”と表現されることも多く、

モチモチとした白玉と優しい甘さのシロップの相性がバッチリ☆

 

いつもは食べるものだけの私も今日は張り切って作っちゃおうかな~♪

島原市の「鯉の泳ぐまち」と呼ばれる新町通りにある
「しまばら湧水館」でかんざらし作り体験ができるのです。
しかも無料なんです\(^▽^)/

 

鯉の泳ぐまち

 

 

しまばら湧水館

 

 

かんざらし作り体験の事前予約は必要ありません。
ふらっとしまばら湧水館に来て「かんざらし作りしたい!」
と言えばOKですv(*’-^*)

 
 

さっそく作りましょう!

まずは、かんざらし粉に水を加えながら、
耳たぶくらいの堅さになるまで練ります。

 

 

その後は棒状に伸ばし・・・

 

 

団子状に丸めましょう♪

 
 
数人で作るときはみんなで大きさを合わせましょうね。
あまり大きくしないのがポイントです。
欲張っちゃダメですよー!

 

 

茹でて、湧水で冷やして出来上がり(≧∇≦)

 

 

お庭を見ながらゆっくりかんざらしの試食をお楽しみ下さい。

 

 

今回は「かんざらし」作り体験を紹介しましたが
島原名物の「ろくべえ」作り体験もできますよ!

 

 

 

 

 

 

【しまばら湧水館】

住所:島原市新町二丁目
開館時間:10:00~17:00(随時実施)
料金:無料
お問い合せ:島原市観光・ジオパークグループ
電話番号:0957-63-1111

 

View かんざらし調理体験 in a larger map