長崎県在住の特派員情報

2014長崎くんち(Nagasaki Kunchi Festival)

23Oct 2014 yamaguchi

ふぅ~

秋も本格化してきたにもかかわらず、

衣替えが追いついてないyamaguchiです!

 

 

暑さが和らぎ、だいぶん過ごしやすい季節になりましたが、

皆さんはいかがお過ごしですか??

 

 

 

さて、、、今日はの投稿は、、、

他にも紹介したい情報がたくさんありすぎて、

延び延びになっていた今年の長崎くんちの様子を

写真中心でお伝えしようと思います^^

 

 

 

国内だけでなく海外からも非常に人気の高いお祭り“長崎くんち”

なので観覧チケットは争奪戦!!(特に初日の諏訪神社会場は高倍率っ!!)

私、長崎市生まれ長崎市育ちですが、今までチケットを購入して見たことはありません。。。^^;

 

 

 

でも、こんな私でも“くんちを楽しむ秘策”があるんですっ!! 

長崎くんちには諏訪神社やお旅所等の会場以外にも

演し物が長崎市内中心部を回って演目を演じ、

地元の方や観客の皆さんに”福”をおすそ分けする”庭先廻り”という

ものを行います。

 

 

 

かなり近い距離で、臨場感あふれる演技を見ることがっっ!!

 

 

 

毎年演し物は変わるのですが、

今年は7つの演し物や踊りが登場しました^^

ここではその一部をご紹介します!

 

○龍踊り

 

おくんちの花形演目~♪

“おくんち”という言葉は知らなくても龍踊りはご存知の方大勢いらっしゃいますよね^^

 

 

 

有名なのは”青龍”なんですが、今年は”白龍”もいました!

陽光に当たりキラキラと美しかったですっっ★★

 

 

こちらは白龍!!

 

 

人気演目の一つなので、観客の皆さんでぎゅうぎゅう状態。。。

みっ、、、身動き取れない。。。

でも、なんとか撮影成功っ!!

 

 

 

○ 鯱太鼓

 

 

こちらも龍踊りと人気を二分したと言っても過言ではない演し物!!

男性の掛け声が勇ましくて、とっても迫力があります。

この演し物の後をついて回る、いわゆる“追っかけ”が多かったですねー。

 

 

 

 夕暮れ時の鯱太鼓は、お昼に見るのとまた違った美しさが。。。^^

 

 

○  龍船

 

 

前述の龍踊りの“龍”に車輪がついて船になった演し物です。

こちらも大きくて華やかで人気がありました!!

 

 

時々こんな感じで口から煙を吐いたり、夜は目が光ったりと

斬新なおもしろい趣向もあって楽しかったです^^

 

 

○ 本踊り

 

 

どちらも夜撮影したので、写りがイマイチですが。。。^^;

衣装が煌びやかで豪華で、また踊り子の皆さんも綺麗で、

異国情緒豊かさが特徴的なおくんちですが、日本的な美も感じさせますね^^

 

 

○ 弓矢八幡祝い船(ゆみやはちまんいわいぶね)

 

 

○ 川船

 

 

 

この2つの船もそれぞれ趣向を凝らしていて楽しかったです!!

伝統的な日本の船に、斬新なアイディアが光っていました★★

 

 

 

今年は7日~9日までずっと晴天で、

お天気にも恵まれて大勢の人で賑わいました~!!

演し物があるところには必ず、外国人観光客の方がいらっしゃって

しきりにシャッターを切る姿を見ては一人嬉しくなりました^^

こんな和洋折衷なお祭りを見ることができるのも、

日本全国探しても長崎だけじゃないかと思いますっっ!!

 

 

 

今年の長崎くんちを見ることができなかった方や、

国内・海外のおくんちファンの方に、

雰囲気だけでも伝われば嬉しいです♪♪

 

 

 

 

国際交流イベント「ワンコインde プチ多文化祭」@長崎 後編

20Oct 2014 yamaguchi

前編からの続きです~^^

※前編はこちら

 

 

 

お待ちかねの料理体験へっ!!

 

 

ちなみにこの料理体験は、国際課の国際交流員が先生となって

それぞれのお国の料理(イギリス、中国、韓国)を皆でつくろう!という

内容でした(σ・∀・)σ

 

 

 

※それぞれのチームで1つの調理台を囲んで調理するスタイル^^

 

2部構成になっていて、

1部と2部ではそれぞれ作る料理が違いました^^

なので計6品(!)の各国家庭料理が楽しめちゃうというわけです。

ワーーーイ♪♪( ´・∀・`)ノ

 

 

 

 

こちらはイギリス料理チーム

 

★1部★

 

 

 ★2部★

 

 

中国料理チーム

 

★ 1部★

 

★2部★

 

 

 

 

 

韓国料理チーム

 

★1部★

 

 

 

★2部★

 

 

それぞれ協力して手際よく進めていました^^

なんだか家庭科の調理実習を思い出してしまいましたね(←遠い目。。。( ̄∀ ̄) 笑)

料理中の会話も日本語と外国語が混じり合いながら

コミュニケーションをとっていました~(*⌒ー⌒*)

 

 

 

ゲームの時もだったのですが、わからないことがあっても

身振り手振りで通じ合えるし、

なによりその場の雰囲気で何と言っているのかわかる不思議な力が(*^艸^)。。。笑

話が盛り上がっている声があちこちから聞こえ始めました。

一緒に何かを作ったり、ゲームしたりするのって、

初対面の者同士でもすぐに仲良くなれる一番効果的な方法なんじゃないかと改めて感じました。。。(´ω`*)

 

 

 

 

 

作業が進むにつれ、美味しそうな香りが・・・(〃∀〃)

 

 

 

 

 

 

出来上がったチームからさっそく

「いただきます!」

チームの皆さんで記念撮影~!!(o’∀’o)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに全6品の中で、

私が特に気に入った料理をご紹介します♪(。-ω・。)ノ

 

 

 

 

まずは中国!

○ 卵とトマトの炒め物(番茄炒蛋;fan qie chao dan)

 

 

 

文字通り、卵とトマトを炒めた、

中国の家庭ではよく作られる定番の料理だということです!

サッと手軽に作れて、しかも美味しい!!(*゚∀゚)

トマトの酸味と卵のほのかな甘さが絶妙にマッチ^^

家でも作ってみたいと思った料理です^^

 

 

 

お次は韓国!

○  ビビン麺(비빔면)

 

 

 

韓国独特の辛い味がお手軽に楽しめる麺料理です^^

スープはなくて、写真のように赤いコチュジャンソースをかけて食べます。

麺には素麺(具材の下に素麺があります^^)を使うんですが、

日本の素麺料理とはまた違った楽しみ方を発見っっ!!d(‘∀’o)

辛いもの好きな方なら、必ずハマる味っっ!!

 

 

 

最後にイギリスのデザート!

○ シラバブ(Syllabub)

 

 

 

 

ふわっふわのクリームとレモンのスッキリとした香り、

そしてイチゴの甘酸っぱさがたまりませんでしたo(´∀`)o(笑)

中国、韓国が比較的味の濃い料理だったので、

シメは食感が楽しめるイギリスのデザートが特に女の子たちにウケてましたよ♪

 

 

 

 

 

料理体験が終わった後は、皆さんで交流タイム♪♪

 

 

ゲームと料理体験を通して、かなり打ち解けた雰囲気でした~(o’∀’)从(‘∀’o)

 

 

 

 

 

最後はゲームの景品が少し余ったということで、

急遽ジャンケン大会が開催されましたっ!(笑)

 

 

 

 

勝った人から好きなものゲット~~~★★★

 

 

 

 

 

今回のイベントは遊んで、食べてと盛りだくさん!!(>▽<)

 

イベントの最後の方になると、

皆さんの和気あいあいとした姿が印象的でした~!

 

 

今後も今回のようなイベントが行われるとのこと!!

 

「行きたかったけど、都合が合わず行けなかった。。。T_T」

「イベントのこと、この記事読んで初めて知った。。。参加したかったー!T_T」

っとお思いの皆さん!

 

 

次回はぜひぜひご参加をっっ!!

外国語がわからなくても、ノー・プロブレム(o’ω’o)

すぐに仲良くなれますのでっ!

 

イベントのお知らせを見逃さないよう、

ウェブサイト要チェックしてくださいね!!

 

 

 

 

 

ラブフェス 2014_グラバー園

14Oct 2014 Nguyendung

国際交流イベント「ワンコインde プチ多文化祭」@長崎 前編

14Oct 2014 yamaguchi

先週末は台風が日本を縦断して各地で被害が出たようですが、

皆さんのところは大丈夫だったでしょうか?

うーん。。。連休中にお天気が悪いと何だか損した気分になりますね。。。

 

 

そんな悪天候が心配される中、2日前の12日(日)に、

ビックイベントの“長崎がんばらんば国体”開会式が無事開催されました。

今、長崎県内は全国各地からお越しになった選手の皆さん&応援の皆さんであふれかえっています!

長崎が活気づいている雰囲気に便乗して何となくウキウキしているyamaguchiです^^

 

 

さてさて、今日は今月初めに長崎市内で開かれた

国際交流イベントに潜入(?)してきたので、さっそくリポートしたいと思います★

 

 

このイベントは長崎県国際課が定期的に企画している、

県内のJETプログラム参加者と県民の皆さんとの交流イベントの一つとして開催されました^^

過去にはこんなイベントも。。。

 ↓   ↓   ↓

https://dejima-network.pref.nagasaki.jp/reporters/18263/

 

 

 

毎回内容は違うのですが、今回のイベントのタイトルはズバリ。。。!!

「ワンコインde プチ多文化祭」!

文化祭、、、懐かしい響き。。。(笑)

学生時代、盛り上がったイベントだったなーーー^^

しかも今回は“多文化祭”!

内容は、いろんな国のゲームや伝統的な遊び、また料理を作って

みんなで食べることができるとのこと!

 

本当に、学校の文化祭・学園祭のような雰囲気~!

 

 

 

まずは主催者からイベントの全体的な流れと注意事項等の説明があり、、、

 

 

 

ちなみにこのイベントの企画・進行役は

長崎県国際課の国際交流員の皆さんです。

(左から中国の黄さん、韓国のペさん、イギリスのエイミーさんです^^)

 

 

 

 

 

次に今回ゲームの進行をお手伝いしてくれる、

県内のJETプログラム参加者(学校や自治体で働いている外国人の皆さん)の

紹介がありました!

 

 

 

皆さん、英語の自己紹介と、少しですが日本語も話してくれて、

一生懸命さと、親しみやすさがとても伝わってきました^^

 

 

 

 

 

 

 

ではイベント開始っ!

各国のゲームがいろいろあって目移りしそう~

全部は紹介できないので、ここでは皆さんが特に盛り上がっていた

ゲームや体験を国別に2,3ご紹介しますね♪

 

 

 

まずは中国から

 

 

 

 

 

○ カンランの種落とし

種を上から落として、地面に置いてある種にぶつけ、どこまで飛ばせるか競うゲーム

誰かが種を遠くまで飛ばす毎に「わぁ~!」と歓声があがってました^^

 

 

 

 

 

 

 

○ 羽根蹴りゲーム

先におもりが付いた羽根を落とさないようにサッカーのリフティングの要領で連続で蹴り上げるゲーム。

これ、見た目簡単そうですが、やってみるとなかなか難しいです。。。

蹴り上げた羽根がいろんな方向に飛んでいって、それはそれで面白いんですけど(笑)

 

 

 

お次は韓国

 

 

 

 

○ 韓服の着付け体験

色鮮やかな韓国の伝統服を着てデジカメやスマホで写真を撮れる体験。

こちらは特に女性に人気でした★

かわいくて、しかも洋服の上から着ることができて、着るのに5分もかからない手軽さ♪

気分は韓国の昔のお姫様!?^^

 

 

 

 

 

○ 投壷

矢を投げて壷の中に入れるゲーム。輪投げやダーツの要領で的(壷)を狙います^^

これはチーム戦で行うとかなり白熱します!矢の散乱具合が熱戦を物語ってます(笑)

 

 

 

 

最後にイギリスをはじめとする欧米圏

 

 

 

 

○Hopscotch(ホップスコッチ)

日本の遊びでいう“けんけんぱ”のようなゲームです。

1のマスに石を投げ入れて2から順にステップを踏んでいきます。

ホップしてる間は皆さん童心に返ってました(笑)

 

 

 

 

 

○French Skipping(ゴム飛び)

“England, Ireland, Scotland, Wales. Inside, outside, inside, on!”

の掛け声でゴムをまたいで飛んでいきます。

最後のon!と同時に足の裏でゴムを押さえたら成功!

ゴムの高さを徐々に高くして難易度を上げていくんですが、

皆さん上手に飛んでましたよー!

 

 

 

 

ここまで見て、日本の遊びとルールが似ているものがたくさんありますね!

やっぱりゲームって万国共通~!!

言葉がわからなくても、やってみると感覚的に掴めます^^

 

 

 

 

体を動かしながら一通りゲームを楽しむと、、、

“グゥ~”とお腹の虫が鳴り始めました。。。^^;

 

 

 

そんなとき、ナイスなタイミングで始まったのが

料理体験っ!!

 

 

 

続きは後編でっ!

 

 

 

ブラジル長崎県人会 知事・議長表敬訪問リポート!

10Oct 2014 yamaguchi

こんにちは!秋の爽やかなお天気が続いている長崎です^^

昨日まで長崎市の中心部では“長崎くんち”で大賑わいでした~♪

撮りだめた写真を整理してから皆さんには後ほどシェアしますね!

 

 

その前に、超大型台風が日本に接近してきています。。。

週明けにはかなり近づく予報。。。

九州、長崎も予想円内に入っているので、お出かけ予定のあるかたは

じゅうぶん気をつけましょう。。。

今度の日曜から“長崎がんばらんば国体”が始まるので、

うーーーん。。。心配です。。。

 

 

さて、おくんちで長崎が盛り上がっている中、

地球の裏側から遠路はるばるお越しいただいた皆様をご紹介します^^

 

 

 

在ブラジル長崎県人会の皆様

 

 

 午前中は長崎くんちの奉納踊りを見学され、

その後、中村知事と渡辺県議会議長のもとを表敬訪問されました。

 

 

 

ちなみに、県人会というのは、

海外で活躍されている長崎県にゆかりのある皆さんが集まり、

海の向こうから長崎県を思い、応援してくださっている会のことです。

 

 

現在、8カ国に”長崎県人会”が存在し、約1600名以上の方々が県人会に所属し、

長崎県と繋がりを持っていらっしゃいます。

 

 

その中でも、ブラジル長崎県人会は最も歴史が古く、

本県と半世紀以上もの交流を続けています。

 

 

 中村知事(左から2番目)から

一昨年に県から派遣した”県人会創立50周年記念訪問団”に対し、

盛大な歓迎を頂いたお礼と、

日頃からブラジルと長崎県の交流の懸け橋としてご尽力いただいている

感謝の気持ちを述べました。

 

 

 

また開幕が2日後に迫った、

”長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会”への寄付と

開会式へのご参列もいただいています。

本当に感謝×感謝ですっ!

 

 

 

また、県が実施している海外技術研修員制度で、

ブラジルからこれまで86名もの方々を受け入れており、

今年度は県人会の推薦で宮城マルセル影二さんが

現在長崎の地で研修をがんばりながら、充実した生活を送っています^^

 

 (一番右が宮城さん)

 

 

訪問団を代表して、

栗崎会長からお言葉をいただきました。

 

 

 (中央が栗崎会長)

 

 

長崎県は地理的に東アジアに近いので、

昔から周辺の国々との交流のイメージが強かったのですが、

栗崎会長のご挨拶を聞いていると、

遠く南米の地からいつも長崎県のことを思ってくださる方々がいらっしゃることに

胸が熱くなりました。。。。。そしてとても心強いっ!

 

 

 

長崎くんちの話に話題が移ると、

皆さんとても満足されたご様子で、談笑が続きました^^

・長崎の伝統文化に初めて触れて興奮した、

・撒きもの(縁起物の手ぬぐい)を2つも取った、

・特に”龍踊り”には特別な思い入れが強く、

ブラジルの方でも県人会の若い世代でできないか考えている等、

話に華が咲きました^^

 

 

遠く離れた地にお住まいでも、

心に奥にある”NAGASAKI スピリッツ”を感じました^^

 

 

また今回、ブラジル・サントス市の方からも

ルイス・ディアス・ギマラエス 観光局長がお越しになり、

挨拶をされました。

 

 

ちなみに、サントス市と長崎市は姉妹都市提携を結んでおり、

今回長崎市から路面電車を寄贈されることに対するお礼を述べられました。

今でも日系移民の方が多く住んでいるエリアで、

昔から日本的なものへの興味・関心と、理解が根づいているところだとご紹介されていたので

どんなところなのか一度行ってみたくなりました^^

 

 

 

最後に知事と議長から記念品の贈呈

 

 

 

 

そして県人会の皆さんからもお土産をいただき、、、

 

 

 

 

 

サントス市のルイス観光局長からも記念品が!

 

 

 

皆さんで記念写真を★

 

 

ブラジル長崎県人会の皆様、長崎滞在どうぞ楽しんでいってください♪