よりぬきGo!Go!ともっち

にゃがさきねこ(長崎ねこ)

03Oct 2013 tomocchi

長崎の観光スポットではお馴染みの
チリンチリンアイスが・・・

 

 

 
ニャリンニャリンアイス!?(=^・・^=)

 

 

 

固くて有名!やみつきになる中華菓子
「よりより」が・・・

 

 

 

にゃりにゃり!?(=^・・^=)

 

 

長崎の名物が“ねこ”になっちゃった!!

 

 

ゆる~いイラストと、

くすっと思わず笑っちゃうネーミングセンスで注目の
「にゃがさきねこ」シリーズ☆

 

 

長崎のグルメや名物、祭りなどが
ねこのイラストで描かれた手ぬぐいが
昨年6月に登場し、発売当初から大人気!

 

 

企画・デザインを担当した長崎の会社
「デザイン・スーパーマーケット」にお話を伺ってきました♪

 

 

元々は「長崎の土産に“おもしろ系”ってないよね」という発想と、

長崎はねこが多い、ねこが似合うまちということから
ねこを使って何かおもしろくて愛される商品が
できないかと思案して「にゃがさきねこ」が誕生しました。

 

 

にゃがさきねこ扇子

 

 

一つ一つのイラストも本当におもしろい!
デザインは手描きで生み出されています。

 

 

最初に商品として登場した「手ぬぐい」は
長崎の手ぬぐい消費量が全国的にも

きわめて多いことから、商品化されました。

 

 

秋の大祭「長崎くんち」では町ごとに手ぬぐいを作り、

出演者が頭に巻いたり、縁起物として観客に投げ渡すことから
長崎の手ぬぐい消費量が多いと言われています。

 

 

長崎のものは、長崎で作ろうと
地元長崎で、創業100余年の伝統を誇る
「三瀬(みつせ)商店」が手ぬぐい製作を手掛けています。

 

 

本家長崎くんちの手ぬぐいと合わせて欲しい
長崎くんちバージョン

 

 

今年の踊り町「万屋町(よろずやまち)の鯨の潮吹き」が
くじにゃの潮吹きにo(〃^▽^〃)o

 

 

長崎ランタンフェスティバルバージョン

 

 

 

シックな色合いに、ゆるいねこのイラストが私のお気に入り。
さりげなく「にゃりにゃり」と描かれた袋を
持っているのもツボです(*^m^*)

 

 

長崎にちなんだものを「にゃ」にすると・・・
という発想から、次々にユニークなデザインが登場しています。

 

 

手ぬぐいもいいけど、ポケットに入る
サイズのものが欲しいとのリクエストから
にゃがさきことはじめガーゼハンカチ

 

 

 

お菓子も登場!その名も「猫の毛玉」

 

 

(注)ぬいぐるみは非売品です。
中身は出島に伝わったアーモンドを使ったスノーボールクッキー

 

 

「ねこ語にすると何でもゆるくなる」というアイデアと、

かわいいねこのイラストにハマってしまう人が続出!

私も自分のにゃがさきねこ手ぬぐいをよく人に見せるのですが、

ほとんどの人が欲しくなって買っていました♪

 

 

この「にゃがさきねこ」シリーズ、
長崎県内でしか購入することができません!

 

 

グラバー園、出島、長崎県美術館、

長崎歴史文化博物館、長崎県亜熱帯植物園、
アミュプラザ長崎1Fドラゴンデリ、長崎空港にて販売しています。

 

※店舗によっては取り扱いがない商品もございますので、
直接販売店へお問い合わせ下さい。

 

 

ゆるいけれども、心をわしづかみにされる「にゃがさきねこ」シリーズ

今後の新商品も楽しみだにゃヾ(=^▽^=)ノ

 

 

 

★新商品情報などは
にゃがさきねこfacebookページでチェック☆

https://www.facebook.com/nyagasakineko

 

 

 

タグ: