よりぬきGo!Go!ともっち

諏訪神社で縁結び

03Oct 2011 tomocchi

長崎くんちの舞台として有名な「諏訪神社」

 

 

奉納踊りが披露される場所は上からみると小さなスペースなのですが、

こんな小さな場所で踊りを披露しているとは到底思えないほど
ダイナミックで迫力があります。

 

 

三方を囲むようにたくさんの人が上から演し物を見物します。

 

さて、諏訪神社には大変歴史のある縁結びの陰陽石があります。

なんと江戸時代からあるそうです!

お参り方法は簡単♪

参道にある敷石を踏んで参拝する。たったこれだけ☆
しかしながら男性と女性で踏む敷石が違いますのでご注意下さい。

 
まずは女性から♪
参道の一番下の一の鳥居と二の鳥居の間付近にこのような石があります。
これは「男石」と言われています。

 

 
参道の真ん中で、周囲の敷石と比べたら大きく丸いので
すぐにわかりますよ(o≧▽゚)o

 

 

女性はこの「男石」を踏んで下さい。

そして続いて少し階段をのぼって、四の鳥居の近くにはこんな石が・・・

これは「女石」と言われています。

 

 

「男石」よりも幾何学的な感じがしますね。

男性はこの「女石」を踏みましょう!

 
女性は「男石」男性は「女石」を踏んだ後に
拝殿前の両性合体石を踏んでお参りすると

縁結びの願い事が叶うと言われています( ̄人 ̄)

 

 

江戸時代からあるということは
昔の人も縁結びをお参りしていたってことですよね!
いつの時代になっても恋が叶うように願う気持ちというのは
変わらないものなんですね~( ´艸`)

 

長崎ではグラバー園や眼鏡橋のハートストーンなど
恋が叶うという伝説の場所はいろいろありますが
諏訪神社に縁結びの石があることは、実際はあまり知られていないようです。

 

とはいえ、私が訪れたとき1人の男性がしっかりと
「女石」を踏んでから、その後拝殿でお参りされていたのを見ました!!

あなたの恋!きっと叶いますよ♪

 

また、諏訪神社は縁結び以外にも厄除けや
海上守護の神社としても知られ、境内には願掛け狛犬をはじめ、

様々な願い事の祈願をすることができますので
願い事にあわせてお参りしてはいかがでしょうか(^^)

 

 

 

 

 

【鎮西大社 諏訪神社】
住所:長崎市上西山町18番15号
電話番号:095-824-0445

 


View 諏訪神社で縁結び in a larger map

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com