長崎県在住の特派員情報

天正アドベンチャー!

09Feb 2017 Kai

大村市国際交流プラザ開設2周年を記念して大村市民と外国人とが交流を深める国際交流パーティーを開催します!
今年のテーマは「天正遣欧少年使節」
昼の部では、子ども向けの天正遣欧少年使節をテーマにしたお話し会やクイズスタンプラリーを行います。
夜の部では講演会のあと、交流会を行います。皆さまのご参加お待ちしています。

Come celebrate the 2nd Anniversary of the International Plaza.
February 20 marks the 435th anniversary of the Tensho Embassy,  a group of 4 boys who traveled from Japan to Rome on a 3,000 day journey!

内容

  • 日にち : 平成29年2月25日(土)
  • 時間 : 昼の部:午後2時から4時
    (午後3時30分から4時:天正遣欧少年使節のお話し会)
    夜の部:午後5時30分から8時30分
    (午後5時30分から6時30分:天正遣欧少年使節講演会、その後交流会開始)
  • 場所 : プラザおおむら 大村市本町326-1
  • 費用 : 【昼の部】無料
    【夜の部】大人1,500円  中高生1,000円  小学生500円
  • 定員 : 70人(先着順)
  • 申込 : 夜の部参加ご希望の方は事前にお申し込みをお願いします。
    お電話、FAXまたはメールで「氏名・住所・電話番号」をお知らせください。
    TEL/FAX 0957-51-1048  メール info@kokusai-omura.com
  • 申込期限 : 平成29年2月22日(水)

Information

In the afternoon, there will be a Tensho Adventure for children,
including a stamp rally to learn about the countries the Tensho boys visited, a history corner, Tensho Boy’s costumes for pictures and small presentation by an Omura historian.

In the evening, there will be a presentation on the Tensho Embassy in
Japanese and English and afterwards, an International Exchange Party
including foods from the Tensho Era and drinks.

  • When : Saturday, February 25, 2017
  • Time : Daytime  2:00pm-4:00pm
    Evening 5:30pm-20:30pm
  • Place : Plaza Omura   (Omura-shi, Hon-machi 326-1)
  • Cost : [Daytime] Free
    [Evening]
    Adult ¥1,500
    Junior/Senior High Students ¥1,000
    Elementary School Students ¥500
  • Limit : 70 people
  • To join :  Please call,  FAX or E-mail your name, address, age
    range and phone number  to:
    TEL/FAX: 0957-51-1048  info@kokusai-omura.com
  • Please reserve your spot by Wednesday, February 22

9/1 H28年度海外技術研修員 副知事表敬リポ

26Sep 2016 yamaguchi

こんにちは!^^ yamaguchiです

 

 

 

やっと昼間も過ごしやすい気温になってきて、

一年で一番快適な季節を迎えた今日この頃。。。

皆様いかがお過ごしでしょうか?^^

私は本格的な食欲の秋に向けて、体調万全で過ごしています(≧艸≦)(笑)

 

 

 

さて、そんな爽やかな季節にふさわしく、今年もニューフェイスの皆さんが長崎にやって来ました(・∀・)

 

 

この写真を見て、

「あぁ、もしかして。。。」

っと、“ピン!”とこられた方、立派な出島ネット通です(*゚∀゚*)(笑)

今年度も長崎県海外技術研修員の4名の皆さんが来崎されましたっ!!

 

 

 

今年は中国から2名、ブラジルから1名、ベトナムから1名の計4名の皆さんがいらっしゃいました。

(写真左から中国、中国、ブラジル、ベトナムの順です)

 

 

 

8月末から約半年間、県内の企業等で研修を受けながら専門知識や技術を習得し、

長崎と母国との友好交流の懸け橋になっていただく方々です(´-`)

ちなみに昨年度の研修員の皆さんの様子はこちらをご覧ください☆

 

 

 

一人一人起立して日本語で丁寧に挨拶。。。

ん、、、皆さん若干緊張気味。。。かな!?(゚▽゚;)

 

 

中国の施さん

 

 

中国の鄭さん

 

 

ブラジルの堤さん

 

 

ベトナムのニュンさん

ニュンさんは華やかな伝統衣装でとっても似合ってました^^☆★☆

 

 

里見副知事からの激励の言葉

 

 

4人の皆さん長崎県と縁も繋がりも深い国からいらっしゃったので、

日々の研修はもちろん、プライベートでも長崎県内の色んな場所に行って、

見て、食べて、人と触れ合って長崎を存分に満喫してほしいとのことでした。

 

 

 

ざっくばらんなトークに入ると、研修員の皆さんからも少しずつ笑顔が。。。(*´∀`)

 

 

 

 

4人の研修員の皆さんはこれから県内の企業等でそれぞれ専門の研修に入るわけですが、

すでにとても仲が良くて、休みの日には長崎観光に出かけたりご飯を食べに行ったりしているそうです(^ω^)

長崎で同じ研修員として出会った仲間として、これからもずっと仲良く過ごしてもらえたら嬉しいですね♪

 

 

 

最後に副知事との記念撮影☆

 

 

半年後、研修終了直前に皆さんの成長した様子を出島ネットワークで是非リポートしたいと思います(*・ω・*)

 

 

 

8/30“すし体験セミナー”リポート その2

15Sep 2016 yamaguchi

その1からの続きです♪

 

今回は試食後の意見交換会の様子をお伝えします(・∀・)

 

初めて自分で握ったお寿司をほおばった後は、

グループ別にお寿司のイメージや今日の感想、

また、「もっとこうして欲しい!」のリクエストなど、何でもアリで自由にトークしました(o’ω’o)

 

 

 

 

 

 

皆さん和やに談笑しながら、なかなか真剣な様子。。。

職人の方々も時々質問しながら、皆さんの意見を興味深く聞いています(´ω`*)

 

 

最後にグループ毎に皆さんの前で発表を行いました。

 

 

 

 

 

 

意見を聞く側も真剣に耳を傾けています。。。

 

 

 

 

 

のグループも楽しかった、美味しかったという感想が多い中、

「母国では生魚を食べられなかったが、日本に来て魚が美味しくて食べられるようになった」

「今日初めて自分で作ってみて、職人さんの技の凄さが改めてわかった」

「魚の種類が多くて名前を憶えるのが難しい」

「季節によって旬の魚があると初めて知ったので、そういった情報をお店の方から教えてくれると嬉しい」

「回転寿司は一皿いくらと値段がわかりやすいけど、寿司店は値段がわかりにくいから

表示してほしい」

「美味しいお店に行きたいけど、美味しいお店がよくわからない。せっかく行くなら地元の人がお勧めのお寿司屋さんに行きたいので教えてほしい。」

「寿司の握り方や食べ方で、食文化や日本人のものの考え方がわかった。」

「外国人向けのメニュー表(ネタの写真付)があれば分かりやすい」

「わさびの好き嫌いや量についてもお店の人から聞いてほしい」

 

などなど、多種多様な意見がっ!!

 

 

 

中でも、目からウロコだったのが、

「メニューで、ネタの名前がよくカタカナ表記になっていることがあるが、むしろ漢字表記の方が良い」

という意見!

これにはすし組合の皆さんも驚きだったようですΣ(´゚Д゚`)

カタカナより漢字の方がイメージが湧きやすいとのこと。

(ただし、これは日本語を少しでも勉強した方や、漢字がある程度分かるアジア圏の方々に限定されると思いますが。。。^^;)

 

あと、

「一人前セットの寿司ネタが、どんな魚を使っているのか等の詳しい説明などが写真付きであれば嬉しい」など、

こちらが「なるほど~」っと唸ってしまうような意見まで出てきました(´∀`)

 

 

最後は参加者の皆さんで写真撮影☆★☆

 

 

 

普段なかなか知り合う機会が少ない寿司職人さんとも

ざっくばらんに色んなお話ができたみたいです(^ω^)

 

参加者の皆さんにとっても、すし組合の皆さんにとっても

楽しく有意義なセミナーに♪

 

 

 

これをきっかけに、長崎県内のお寿司屋さんに、

外国人の方が気軽に立ち寄れるようになれば良いなぁと思います^^

 

 

 

 

中国水墨画・彩画展 講演会&体験教室

14Sep 2016 Kai

中国江蘇省南京市「南山書画院」の画家たちによる水墨画・彩画展。
今回は画家 顧紅偉氏をお招きし、水墨画の実演をしていただきます。
さまざまな国から高く評価されている彼らの作品をぜひ会場にてお楽しみください。

 

 

【講演会 水墨画体験】
水墨画の歴史や技法を学ぶ講演会。
水墨画の描画体験もあります。
日時 : 平成28年9月19日(月・祝) 13:30~15:00
場所 : プラザおおむら 2階ホール 大村市本町326-1
料金 : 参加無料(申し込み不要)

【作品展示会】
中国「南山書画院」より画家たちの作品を展示。
ギャラリー内でも描画パフォーマンスを披露。
日時 : 平成28年9月20日(火)~26日(月)
10:00~18:00 (26日は14時まで)
場所 : まちかど市民ギャラリー 大村市本町328-2
料金 : 入場無料
【書画パフォーマンス】
中国の画家 顧紅偉氏と大村市在住の字書 佐藤鳳水氏による
水墨画と書のコラボレーションパフォーマンス
日時 : 平成28年9月18日(日) 11:00~12:00
場所 : コレモおおむら イベント広場 大村市東本町604
料金 : 入場無料
【体験教室「秋を描く」】
秋にちなんだ水墨画と書を描く体験教室です。
日時 : 平成28年9月25日(日) 13:00~15:30
場所 : 鳳水教室 大村市水計町1121-2
料金 : 2,000円(材料費込み)
定員 : 10名
講師 : 画家 顧紅偉、字書 佐藤鳳水
予約受付 : 大村市国際交流プラザ
TEL/FAX 0957-51-1048
メール info@kokusai-omura.com(火曜定休日)
※水墨画体験およびワークショップでは墨汁などを使用します。
参加ご希望の方は汚れてもいい服装でご来場ください。

8/30“すし体験セミナー”リポート その1

09Sep 2016 yamaguchi

こんにちは!yamaguchiです^^

朝晩になると「あれ!?半そでじゃ寒いかも?」と感じる日がだんだん増えています

本格的な秋が近づいていますね~

 

 

今日は、先日県内在住の外国人の皆さんを対象に

興味深いイベントが行われたので、そのリポートをいたします(o’ω’o)

 

イベント名は

「すし体験セミナー」!

 

すし?。。。寿司!?(´・ω・`)

そう、その寿司です(笑)

 

 

 

お寿司と聞くと、日本人・外国人問わず好きな日本食ランキングの

常に上位をキープしている食べ物ですよね!?(・∀・)

日本を代表する食べ物と言っても過言ではないかも。。。(´∀`)

 

 

 

今回のセミナーは、長崎県鮨商生活衛生同業組合(以下、すし組合)が

外国人の皆さんにお寿司のネタや種類を知ってもらい、

もっとお寿司さんを気軽に利用してもらたいという目的と

長崎県の美味しいお魚のPRも兼ねて開催されました。

 

 

 

今回のセミナーは2部に分かれており、

第一部は、参加者が実際に握り寿司や巻き寿司を作り、試食する

第二部は、お寿司に関する参加者同士の意見交換会

となっておりました。

 

 

セミナースタート前の準備段階から板前帽子をつけたりと

気分はすでに寿司職人♪

 

 

 

 

まずは、本日の講師であるすし組合の皆さんのご紹介&ご説明があり、、、

 

 

 

さっそく寿司作り体験!

 

、、、っとその前に、「お手本をお見せしまーす!」ということで

プロの実演スタート!!

 

 

 

 

 

参加者の皆さんの真剣な表情、伝わりますか?(`・ω・´)

 

 

 

見事な手さばきで、あっという間に巻き寿司の完成っっ!!

 

 

 

 

 

皆さん一斉に拍手っっ!!≧(´▽`)≦

 

 

では、いざ!実践っっ!!

 

 

各講師の先生から巻き方のコツを丁寧に教えてもらっています。。。

皆さん真剣(p`・ω・´q)キリッ!

 

 

 

 

 

 

初めて巻いた巻き寿司に、自然と皆さんの顔がほころびます(o´・∀・`o)

 

 

 

 

 

巻き寿司の断面を見てみると、、、

 

 

おっ!キレイ!!((*´д`*))

 

 

次は握り寿司作りに挑戦っ!!

見た目と触感を左右する、シャリの形と握る力加減がやはり難しいみたいです。。。(o`・ω・)o

 

講師の方からマンツーマンでコツを伝授してもらいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がったお寿司がこちら!!

 

 

初めて握ったとは思えないくらいキレイに仕上がってます♪

 

 

 

こちらは、講師の方からもお墨付きの出来栄え!

 

 

うわっ!ほんとだ!!盛り付けもステキです((〃∀〃人〃∀〃))

おすし屋さんの寿司定食みたい★☆(*´д`*)☆★

この後「プロにならない?」と本気で(!?)誘われてました(笑)

 

 

 

参加者の皆さん、初めて自分で作ったお寿司を手に満足げな良い顔してますv(o´∀`o)v

 

 

 

 

 

この後は、待ちに待った試食ターーーイムッ!!

みんな揃って「いただきまーす!」

 

 

 

 

ここで講師の方から“通な”お寿司の食べ方を教えてもらいました!

それは“指でつまんで、ネタにお醤油をちょんちょんとつけて食べる”こと。

今は大体お箸でつまんでお寿司を食べますが、

握り寿司が誕生した江戸時代(今から約180年程前)は、屋台で売られるファストフードだったので、指でつまんでさっと食べれるスタイルだったのです^^

 

、、、ということで、これも実践あるのみ!゚+。(о’∀’)b

さっそく“通な”食べ方にトライ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも寿司ネタの材料となる魚の話など、テーブル毎に面白い雑学を披露していただきました(゚∀゚)

 

 

 

美味しいし楽しいし、お腹も心も満足っっ♪(*⌒ー⌒*)

 

 

第一部のすし体験はここまで!

第二部の意見交換会の様子はその2でお伝えします(o’∀`o)

 

その2アップしました!(9/15)

 

 

PREV12345644