muxuewei

手巻寿司、最高だ

01Nov 2013 muxuewei

 

いうまでもなく、日本にはおいしい食べ物がたくさんある。特に生ものが好きなひとにとって、天国といっても過言ではない。でも、送別会で刺身をはじめに食べたとき、そんなやつに過ぎないと思った。やはり、中国の内陸で育った私として、生ものはぜんぜん好きではない。その後、コンビニで買った巻寿司といなりすしも食べてみた。おいしかったけど、なんとなく何か欠けると思う。手巻寿司とであったから、やっと世の中で一番おいしいもんを見つけた。

 この間、日本人の先輩に誘われてお宅にじゃました。何かすきと聞いてくれた。寿司とか親子丼とか、いろいろあるよと私が答えた。手巻寿司、食べたことあるのと先輩が聞いた。ないけど、食べたい食べたいと私が言った。じゃあ、手巻寿司にしようと先輩が言った。やった!!!

 先輩は手巻寿司の材料を備えて、私は言った通りコーラ手羽を作っていた。最後、テーブルの上にある食べ物を見るや、よだれがたらたらと流れ落ちた。先輩のように、まず、のりは表面を下にして手のひらにのせて、すし飯を棒状にまとめてのせた。そして、ネタをすし飯の真ん中にのせた。マヨネーズも勝手使った。最後に、すし飯を巻き込んで花束形に巻き上げた。えび、キュウリ、焼肉、タバコ焼きをのせたから、めちゃおいしかった!五個目のとき、お腹もいっぱいになったけど、食べることを辛抱できなかった。

 なぜ今回のすしは一番おいしいのかという問題は心にでてきた。そっか!勝手だ!自分は何好きなら、入ればいい。また、作った過程で友達としゃべたりした、楽しかった!さらに、自ら作ったもんがもっとおいしいと思う人が大勢いる。

 手巻寿司、最高だと思う。今度、一緒に作ろう!

日本人の友達は私の作った料理に感動されました

09Oct 2013 muxuewei

 

2時間を過ごしたあとで、私の作った料理に感動されました。めちゃおいしいよ、からくないよね!と日本人のガールズは言ってくれました。私はどうやってつくったのか、みてくださいね!

 

周知のとおり、日本人はからいものが苦手です。本場の中華料理を食べたいって日本人の友達はいつも言いました。からいの、大好き。辛い料理しか作られない。中国から持ってきた唐辛子味噌で作るから、絶対からいよ!といいました。でも、食べてみたいといってくれました。あんまり料理を作らない私は考えては考え、最後にOKと言いました。

 

何を作ろうか。その料理は必ず、中華料理を代表し、簡単だし、日本人の味わいと一致します。やっと、メニューを決めました。

 

マーボー豆腐

 

コーラと手羽

 

茄子の甘から炒め

 

酸っぱく辛いジャガイモ

 

実は、友達の中にトマトが嫌いなこがいるから、わたしの得意料理のトマトと卵の炒めものをやめました。まあ、スープもつくりたかったんですが、ヘチマを見つけなかったため、スープもやめました。残念ながら、いろいろな中華料理の材料は日本にありません。

 

日本人の味わいを考えると、中華料理の成分はちょっと変わっていました。

 

ガールズは本場の中華料理を食べたいので、スーパーで売っている調味料を買わなかったんです。まあ、私はそんなに上手ではないけれど、日本の調味料より私が作った料理は本当な中華料理と思います。豆腐はまずお湯で煮る必要があります。先に、生姜とニンニクと油と一緒に20秒くらい炒めました。実は、少量の砂糖に加えました。最後に片栗粉も大切です。中国から持ってきた唐辛子味噌は少量の分を加えました。作った後で、サンランラップで覆うことを忘れないようにしてください。中華料理はいつも冷たいとあんまりおいしくないと思います。

 

コーラと手羽という料理に日本人は本当に好きです。これはかなり甘いからかもしれません。お酒とニンニク、生姜、葱、醤油は必要です。コーラと醤油の比率は31です。食べたとき、めちゃおいしいといってくれて、うれしかったです。また、いるガールは直接に手で手羽を食べました。

 

茄子の甘から炒めにピーマンと牛肉を加えました。なんとなく野菜と肉といっしょに炒めるとおいしくなります。唐辛子のみそも加えました。茄子はできるだけ先に水に浸したほうがいいです。浸す水にお酢を入れたほうがいいです。

 

名前どおり、そこジャガイモは酸っぱくてからいです。でも、今回は辛いものの変わりに砂糖を入れました。ジャガイモを切って、水に入れました。炒めるとき、順番にお酢、砂糖、塩、胡椒を入れてください。お酢は必ずいっぱい加えます。

 

日本には皆同じ料理を共に享受しないので、取り分ける箸も準備しておきました。

 

見た目はよくないですが、めちゃおいしいですよ!私たちはチャットしたり、料理を食べたりしました。とてもたのしかったです。^-^

(注:私の作った唐辛子味噌は中国語で老干妈豆瓣酱、中国に有名ですよ!本当にからいですよ!

   日本語が下手ですから、みんなは意味がわかったら、うれしいです。)

吃了我做的中华料理,她们瞬间感动了!

30Sep 2013 muxuewei

          忙乎了2个小时后,我呈现的中华料理让日本女生激动不已,说什么压根都不辣,很符合她们口味什么的。看看我是怎么收买她们的胃的啦!

         众所周知,日本人基本吃不得辣,身边的日本女孩却总说想吃地道的中华料理。我说我只会做辣的菜,最爱辣的,从中国带回来老干妈辣酱,辣死你们!她们嘻嘻哈哈地说就是想尝试。在家不怎么做饭的我思索再三还是答应了!

         她们到家里做客的前一天,我就在思索,做什么好呢?既能够代表中华美食,又比较简单,而且能够符合日本口味。最终定下来的是4道菜:

       麻婆豆腐

       可乐鸡翅

       鱼香茄子

       酸辣土豆丝

       其实本来我在家就擅长西红柿炒鸡蛋的,结果有个日本女孩说她不吃西红柿,于是美味的西红柿炒蛋被瞬间腰斩!其实还想做个汤来着,结果奔波半天也没看到丝瓜。原材料的匮乏也经常让想锻炼厨艺的我汗颜!

        虽然都是中华料理,但是考虑到日本人的口味,以及其中一位女生完全碰不得辣椒,我把咱们绝顶美味的中华料理换了个装,略做调整。

        麻婆豆腐不是用在超市买的调料做的,因为她们说想吃地道的中华料理,所以我想我这个料理不擅长的中国人做出来的总比在日本超市买的要地道吧!豆腐要先在锅里用煮开的水煮一下,老干妈的辣酱我没敢多放,但是最先用姜蒜爆香过,还是很香的。我其实还是放了点糖。最后勾芡也很重要。注意才做完了要用保鲜膜封住,冷了就味道差很多了。

        直到很后来我才发现,日本人真的很爱可乐鸡翅。大概因为是甜的吧!我习惯加一些料酒和葱姜蒜,酱油。调料的比率很重要。我想说,某个日本女生开始很矜持,结果后来直接用手抓啃起来了,总是说好吃好吃的!

        鱼香茄子里面我加了点青椒和牛肉,总觉得蔬菜和肉一起炒才好吃啊!也是用到了老干妈的豆瓣酱。注意那个茄子要先在水里面泡一下,水里可以放点醋。

        惭愧啊,虽说是酸辣但实际上被我改成很酸略甜的土豆丝了。土豆丝也是刚开始要在水里泡泡。翻炒之后加醋,糖,盐,胡椒。总之,我放了很多醋,感觉日本的醋不怎么酸啊!

        其实这些菜里面都加了糖,只不过分量多少不一样。糖在很多菜里面都被用来提鲜,而不是用味精了。然后在日本都是一人一份的食物,所以我特意准备了公用夹菜的筷子!

        看相不咋的,但确实很美味啊!她们都超级感动!我们一边吃饭一边聊天,真是好开心的一天啊!

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com